関平温泉パノラマ撮影
2017 年10 月柳ヶ平散策路付近にて撮影

2 つの温泉が楽しめる関平温泉。

関平温泉入口案内
関平温泉には、関平温泉と新床温泉があります。関平 温泉は元々、霧島山麓の自然の中で湧出する温泉であり、古くから湯治湯として利用されていました。渓谷の奥深くで不便なため、利便性を考えて遠くの源泉からパイプで現在のこの地に温泉を引いています。成分は高熱の地下深くを伝ってきていることから、その地 下の高熱によって溶かされた多くのミネラルが含まれています。新床温泉の湯は少し褐色がかっており、関平温泉の湯は無色透明です。どちらも適温で入りやすく、無味無臭となっております。
源泉近くにあったころの湯治湯「関平温泉」
関平温泉入口
関平温泉館内
関平温泉

効能( 関平温泉、新床温泉共通)

神経痛、筋肉痛、五十肩、神経マヒ、打ち身、関節のこわばり、痔疾、慢 性消化器病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

泉質

単純温泉

温泉

温源
関平温泉 摂氏48.5 度
新床温泉 摂氏72.0 度

適応症

鹿児島県より、関平鉱泉は次の症状に効き目があると認められています。

入浴料金

貸切風呂は1時間単位とし、1時間を超える場合は、1時間当たり部屋代620円を追加徴収いたします。その場合、入浴料の追加はありません。
例:大人2 人、こども1人で1時間貸切風呂に入る場合は、310円×2+ 150円+620円=1,390円となります。

利用者 入浴料 貸切露天風呂
入浴料 部屋代(1時間)
おとな 310円 310円 620円
こども(小学生) 150円 150円
幼児 無料

石張りの浴槽を隔てで、関平温泉と新床温泉の2種類のお湯がお楽しみいただけます。主に飲泉として販売している関平鉱泉は湧出量が限られていますので、新床温泉の浴槽に比べて関平温泉の浴槽は小さめになっています。

関平温泉
関平温泉
新床温泉
新床温泉
貸切露天風呂
貸切露天風呂

関平温泉毎月26日無料入浴日

関平温泉からのお知らせ

関平温泉で10 リットル・20 リットルの販売をはじめました。

関平温泉ではこれまでペットボトルのみの販売をしておりましたが、この度、温泉施設内に製品倉庫を新設いたしましたので関平鉱泉販売所の営業時間外(午後8時まで)でも10リットル・ 20リットルをお買い求めいただけるようになりました。なお、大量に購入される場合は、午後5時までに関平鉱泉販売所(0120-235-5240120-235-524)へ個数等のご連絡をお願いいたします。

天下の名泉 関平鉱泉 ネット注文

貸切露天風呂のご利用について

露天風呂のご利用が多く、現在予約制になっておりますが、土日祭日のご利用は特にご予約をお早めにお願いいたします。夏は 新緑、秋は紅葉、冬は雪景色という絶好のロケーションを誇っており、予約が殺到しております。関平温泉で癒しの時間を満喫 してください。


<お問い合わせ>

霧島市商工観光部霧島PR 課

関平温泉・関平鉱泉所 電話番号:TEL0995-78-23550995-78-2355
〒899-6602 鹿児島県霧島市牧園町三体堂2057-10 定休日:第1・第3 火曜日(年末年始休業日:12 月29 日~ 1 月3 日)

関平温泉のご案内
商品購入ページへ
Contact
お問い合わせ
フリーダイヤル 0120-235-524フリーダイヤル 0120-235-524
sekihira@po2.synapse.ne.jp
公式関平の森ブログ
関平鉱泉所公式Facebook
関平鉱泉

〒899-6602 鹿児島県霧島市牧園町三体堂2057-8
電話番号:0995-78-2355 FAX:0995-78-2036

(営業時間)4月~9月 8時30分~18時/10月~3月 8時30分~17時
(定休日)第1・第3火曜日

〒899-6602 鹿児島県霧島市牧園町三体堂2057-8
電話番号:0995-78-2355 FAX:0995-78-2036

  • (営業時間)4月~9月 8時30分~18時/10月~3月 8時30分~17時
  • (定休日)第1・第3火曜日(年末年始休業日:12月29日~1月3日)
copyright (c) 霧島市営・関平鉱泉所 all rights reserved.
copyright (c) 霧島市営・関平鉱泉所
all rights reserved.
▲トップへ戻る